検索
  • 管理人

第59回ペプチド討論会(仙台)に参加しました。

10月26日から28日に仙台で開催された第59回ペプチド討論会に参加しました!


ペプチド討論会は3年ぶりの現地開催です。


当研究室の主戦場であることから、教員全員と博士3年の岡本くん、大村さん、博士2年の志田くん、修士2年の常田くん、学部5年の田中さんの計8人が参加しました。


今年は大村さんが若手口頭発表を行いました。

ペプチド討論会の口頭発表は英語推奨なので、英語で発表し、質疑にもしっかり対応してました。すごい!


口頭発表している大村さん



助教の今野先生、学生の岡本くん、志田くん、常田くん、田中さんはポスター発表を行いました。


左上:今野先生、右上:D3岡本、左下:D2志田、中下:M2常田、右下:B5田中


久しぶりの現地開催ということもあって、ポスター会場ではこれまでにないくらい活発なディスカッションが行われていました。

いろいろな人と研究の話ができて、研究をさらに飛躍させる様々な提案もいただけました。


あっという間の三日間でしたが、美味しいものも食べて英気をいっぱい養って八王子に戻ってきました。



仙台と言ったらやっぱり牛タン!!


また学会発表できるように頑張りましょう!

閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示